のんびりと...潔く 飄々と...
*みとら*の未来に幸福あり*
。。。みとら は保護主さま宅に戻りました。

私たちはとても悩みました。
みとら をほんとうにうちの子だと思っていたからです。。。
だけれど、みとらは、ちゃんと自分の未来を自分で選んだみたいです。

私たちとの生活を、みとらは選ばなかったということです。

ほんの3日間の 束の間の時間はあまりにも濃密なものでした。
優しい素敵な記憶をつくってくれてありがとう。。。


180111_0042~01.jpg

180110_1547~01.jpg


180108_0517~01.jpg180110_1446~02.jpg180110_1513~01.jpg


*美しいちゃとらの女の子*
きっとこの経験も、この子の未来の糧になりますように。。。







20:35 猫 ねこ comments(0) -
web拍手 by FC2
*仔猫のいる生活*
*今日から いきなり二人の。。。というか
二匹の子持ちになりました (* ⌒ ∇ ⌒ *)


180107_2202~02.jpg

180107_2209~02.jpg


昨年の暮れに 霜の降りる寒い日の朝、段ボール箱に入れられて置かれていたそうです*
とっても優しい素敵な女性が保護して下さっていた仔猫たちです*(≡・⊥・≡人≡・⊥・≡)*

ちゃとらの仔が女の子で
「みとら」です♪
白っぽい色に薄いシールポイントのある仔が男の子で
「まる」です♪

みとら は、美しいとら柄から。。。
まる は、ハワイ語で「平和」という意味らしいし、円満の「円」かな。。。と思って命名しました*


実は、この子たちは3兄妹で、うちではこのふたりを引き取ることにしました*
里親として選んで頂けたことはとても幸運です*

しろろが見ていると思って、おんなじ猫族の命を大切に育てたいと思い 心の引き締まる一日になりました*

*しあわせな出逢いに感謝いたします*****


180107_2318~01.jpg

















23:40 猫 ねこ comments(6) -
web拍手 by FC2
*2018*小寒*

今日は小寒です*
今年は寒いお正月。。。ほんとうに寒の入りに相応しい気候になりました。

みなさま、ご自愛下さいませ。。。
23:59 日記・季節 きせつ comments(0) -
web拍手 by FC2
*三が日*
毎年、お正月は三が日のうちに「しておきたいこと」を考えて焦ります。

年が明けて間もなくに地元の神さまの神社に新年のご挨拶をいたしました。
昨日の1月3日には、日立の御岩神社と、雨引観音様のところへご挨拶に。。。

*御岩神社は神仏習合になっている聖地*なので仁王さまのいらしゃる楼門があります↓

180103_1412~01.jpg


*この数年 参拝者がとても多くなり今年も賑わっておりました*
*すばらしい御神木の三本杉*↓

180103_1410~01.jpg


その後、雨引山へ。。。

*雨引き延命観音さまのお像は八本の手なのですが。。。
観音様のご本尊は秘仏なので普段はお目にはかかれません。

しろろはあのやさしい観音さまの手に抱っこされているのかしら。。。
観音さまの裾にすりすりしているのかしら。。。
なんて。。。幸せな想像をしながら。。。
大好きな観音さまにご挨拶をさせていただきました***










15:05 日記・季節 きせつ comments(2) -
web拍手 by FC2
*2018年*あけましておめでとうございます*
*新しい年*
あけましておめでとうございます (* ⌒ ∇ ⌒ *)

昨年中はお世話になりました*
どうもありがとうございます***

新しいこの年が健やかに美しくあるように
心からお祈りいたします


*今年の日立港の初日の出です*↓
180101_0652~01.jpg180101_0653~04.jpg

*毎年 頂き物のおせちなのですよ*感謝*↓
180101_1231~01.jpg


年末には
お正月のお飾りをつくり
鏡餅を飾って。。。

神棚をお掃除して。。。

そうやって過ごす日常があることに
感謝の気持ちで胸がいっぱいになり
涙が出るのです

そうして迎えた*新年*
みなさまの毎日が幸福であることをお祈りいたします


(* ⌒ - ⌒ *)どうもありがとうございます*****





14:10 日記・季節 きせつ comments(0) -
web拍手 by FC2
*久しぶりの映画館*
先日、久しぶりに映画館で映画鑑賞しました

実は今年の春に WOWOWの映画のキャンペーンに応募していたペアチケットが当選していて送られて来ていました。
秋になっても使っていなかったのですが、この映画のポスターを見て、あぁ これなら観てみたいかなと思い公開を待っていました。

*この写真は パンフレットですが ポスターのほうは出演者がみんな横に立って並んでいるものでした*

171226_1457~01.jpg

この作品は漫画が原作ですが、私たちは事前には何の情報も無くパンフレットも開かずに映画を観ました。
この漫画も読んだことがありませんでした。

よかったです*

笑って泣きました*

**********************

↓ネタバレがあるかもしれません↓


「黄泉の国」の風景がおもしろいです*
黄泉の国がこんなふうに存在するのなら...死ぬのはほんとうに怖くないかも。。。

私の印象に残った好きな台詞は(一言一句違わないわけではないのでご了承願います)

「私、先生と一緒なら貧乏でもかまいませんよ」

何気ないよくある言葉かもしれませんが、現実には 本気で普通にそう言える相手がいる人がどれだけいるでしょうか?
だからこれはまるで おとぎばなしの台詞です*

貧乏神さんが出て来るのですが、
お客様なのだから、たとえ貧乏神でも、普通におもてなしをして食事も出して生活してしまう妻に

貧乏神さんが言う
「わしのようなものにはここは居心地が良すぎて毒じゃ」
と言って去っていくのも好きです*

つまり、貧乏神さんとのやりとりの場面が好き(* ⌒ ∇ ⌒ *)
(貧乏神を演じるのは田中泯さんです)

安藤サクラさんの死神が 軽快でとてもいい感じでした*

****************************
この世でもあの世でも、見えないものを見るのは自分の感性なのだな。。。
としみじみと思う作品でした*

幸せな気持ちになる映画でした*
2回観ちゃいました*映画館にリピートしたのは何年ぶりかしら。。。
サントラも購入しちゃったし。。。

エンドロールに流れる
宇多田ヒカルさんの「あなた」の歌詞にもじんときました。。。

映画っていいな〜ってあらためて思う作品で、観て良かったです*



***********************************
「DESTINY鎌倉ものがたり」
監督・脚本・VFX/山崎貴 CAST/堺雅人 高畑充希 堤真一 安藤サクラ 田中泯
中村玉緒 他 原作/西岸良平






17:08 映画の作品名が出て来る日記 comments(0) -
web拍手 by FC2
*しろろに出逢ってくれたみなさんにありがとう*
*しろろに出逢ってくれたみなさんに*
心から感謝します*

猫ってほんとうにものすごく可愛らしくて魅力的です
そして しろろは私の魂も育ててくれました



121225_1612~020001.jpg


*(≡・⊥・≡)*ミンナ二アリガトウミ*







16:16 猫 ねこ comments(0) -
web拍手 by FC2
しろろ ありがとう
しろろは2017年10月10日火曜日
早朝に、虹の橋に逝ってしまいました。


どうもありがとう
いっぱいありがとう。。。

しろろ ありがとう







171010_0836~01.jpg










23:59 猫 ねこ comments(4) -
web拍手 by FC2
*2017年5月の写真*
170525_1301~02.jpg170515_1259~01.jpg170515_1300~01.jpg

170525_1301~01.jpg

170525_1259~01.jpg

170525_1251~01.jpg


170525_1249~01.jpg

18:05 日記・季節 きせつ comments(4) -
web拍手 by FC2
*看護の日*
 今日は「看護の日」

私は若い時に看護学校に通っていたことがありました。
事情があって途中で退学しましたが。。。
ほんのわずかな経験でも 私の人生にはとても糧になっています

若い私は 実は別のことがやりたかったのですが 母の強い希望で
無理に入学したのです

それでも毎日 心を込めて 一生懸命に勤めました

看護学校は 病院勤めと一日交代で通学しました


**その頃のお話をひとつ*****

病院に慣れていない入院患者さんは、ほんの些細と思われることも不安なものでしょう。
もちろん、入院に慣れていても、身体が思うようでない時は誰でも辛いものですね。

 ある日、ナースステーションのすぐ前の部屋に入院してきたご婦人の患者さんが、
なんだかもじもじとしているのに気がつきました。

その患者さんは、処置の直後のためだったか
起き上がることが大変な状態だったと記憶しております。

小声で「おしっこは出ませんか?」と伺うと
「どうしてわかったの?」
と驚いた様子で、実は少し前から我慢していたようでした。
入院してすぐに、「何でも言って下さいね、おトイレのことも、すぐに呼んでくださいね」
と言ってあったのですが、内気そうなその患者さんは、忙しい看護婦さんを呼ぶのに気がひけていた
というのです。

私は直ぐに準備をしてお手伝いをしてさしあげました。

これは、私たち看護のお仕事をする立場のものには、当たり前のことなのだと思っていましたし。
しかし その患者さんは、ほんとうに嬉しそうに、私に感謝の言葉をくりかえすのです。
目がうるんでいました。

*〜*〜*〜*〜*

私は、このときの状況をその後に、何度も思い出すのです。
感謝しているのは私の方なのです。

あれから数十年が経ちました。
人生で幸福な気持ちはどんなときに感じるか。。。と自分に問いかけると
必ず思い出すのがこの時 経験した気持ちなのです。

自分が幸福になるということは
他者が幸福になるということなのではないか。。。
そんなふうに考えるようになりました。




170509_1259~01.jpg







18:59 日記・季節 きせつ comments(4) -
web拍手 by FC2
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
*いらしゃいませ*
のばらねこの本棚
今日のお星さま
今日のお月さま